ココナラで英語のスキルを売って稼ぐ方法【副業】

公式サイト

英語のスキルを生かして、今すぐ仕事を受注。副業で稼ぎたい場合、知っておきたいのがココナラ。

このページでは、ココナラとはどんなサービスで、英語力をどのようにお金に換えるのか?初めての方向けに、分かりやすくご紹介しています。

まずココナラで稼ぐためには、TOEIC最低730点(英検準1級レベル)の英語力もしくは現場での指導実績があることが望ましいです。

また留学経験などプロフィール欄にPRできる条件を持っていない場合は他の方法を稼ぐことを検討した方がいいかもしれません。

ココナラとは?

自分のスキルをネットで売れるフリーマーケット。それがココナラです。

「私は○○をします!」とサービスを提供。それを必要とする人が見つかったら取引成立。今すぐ英語のスキルを売ってお金を稼ぐことができます。

では具体的にどのような形になるのか?今現在、英語のスキルを売っている人をチェックすると、このようなスキルを販売しています。

・翻訳

スキルを販売中

・英語学習相談

サービス一覧2

英語の翻訳といった副業を始め、なかには「英会話を教えます」というスキルを売っている人もいます。

ココナラで何を売るのかはあなた次第。サイトに登録して「私は英語で○○できます。値段は△△円です」と必要な情報を記入すれば今すぐ、あなたはココナラで英語のスキルを売って、お金を稼ぐことができます。

英語のスキルをお金に換える!

ココナラのいいところは完全CtoC。つまり買いたい人と売りたい人がダイレクトに取引することができる気軽さです。

実際私も、ココナラを使ってSNSやサイトのプロフィールに使うイラストを作ってもらったのですが、非常に迅速に、素晴らしいイラストを作成してもらい、とても感謝しています。

ココナラに参加する場合、必要なのは「私は○○できます」というスキル。

英語を売る場合は、英語力を示す証拠が必要ですが、あなたにPRできる特徴。スキルがあれば。それを看板に、自由にあなたのスキルを売ることができます。

ココナラ利用の注意点

ただしココナラは完全CtoC。お客と直で取引するので、トラブルも想定してサービスを利用する必要があります。

例えば、言葉遣いや礼儀がなっていない人とのトラブルや、お客を満足させられなかったことによるトラブル。

万が一問題が発生したときは、問題がこじれないよう、対処する必要があります。

それともう1点。ココナラは場所代として儲けの2~3割程度を徴収します。集客力がある反面、手数料が高い点がデメリットになります。

ただし集客効果を考えれば知名度のない個人がお金を稼ぐチャンスをゲットするための投資だと考えることもできます。

ココナラで実績を作っておき、自分自身で提供できる場所を持つことで、しっかり稼ぐことができます。

もっと稼ぎのチャンスを増やしたい方に

例えばあなたがココナラで100件以上の仕事を受注。「英語の仕事ができる人」というキャラを確定し、あなた自身のウェブサイトを用意。

そちらであなた独自のサービスを提供できるようにすれば、あなた自身がネットから自由にお客を集めてお金を稼げるようになります。

その場合、料金の振込みや顧客の対応など直で対応しなければいけない課題が増えますが、利益が100%、あなたのものになります。

また、ココナラは常に他の参加者と比較検討される場所なので、あなた独自の価値を評価される場所としてはいまいちかもしれません。

この点、「英語で稼ぐ」実績を今すぐ短期間で作ることで、あなた自身の市場での価値がアップ。今後のあなたが稼ぐための土台にすることができます。

ただし、あなたがウェブサイトを作ってそこでお金を稼ぐ場合、ココナラでそれを紹介してはいけません。規約に反しますのでそれはやめておきましょう。

ココナラには「外部サイトへの誘導を禁止する」という規約があります。違反すればココナラを利用できなくなります。

以前はプロフィールのページにURLを貼ることが許容されていましたが、現在それは難しくなっています。

ココナラ利用の手順

ではここから、実際にココナラを利用する方法を簡単にご紹介します。

まず公式サイトにアクセス、会員登録(無料)をします。

会員登録

ちなみに、フェイスブックやヤフーのIDさえあれば面倒な手続きなく簡単に登録ができます。

登録が完了したら、マイページができます。そこで「出品する」という欄があるので、必要事項を記入していきます。

必要事項を記入したら、自分が売るスキルを詳しくのせていきます。

英語のスキルを売る場合はまず、あなたが売りたいスキルを既に売っている人がどれくらいいるのかをチェック(重要)、サービスの詳細と価格等を決め、出品します。

英語のスキルを売る場合、真っ先に必要なのはそれを必要としている人(お金を払ってでもやって欲しい人)がいるかどうかです。

文章で簡単に説明できるくらい、あっさりと英語の副業を始めることができます。この点、

・英語の翻訳作業

・英語学習相談

など、あなたがニーズのあるスキルを持っているなら、「英語で稼ぐ!」を始めることができます。

「本格的」に稼ぎたい方はこちら

ちなみに、あなたが英語力を生かして、副業以上の収入を獲得したいなら、あなた自身のウェブサイトを持つことをおすすめします。

ウェブサイトで直でお客とやりとりするのがイヤな場合、「私はここならでスキルを売っていますので、こちらにお申込み下さい!」とココナラに誘導。仕事を得ることができます。

将来的にもっとお金を稼ぎたくなった場合はココナラを出品中止状態にして、ウェブサイトでの集客に専念すればいいだけの話なので、リスクはありません。

まずは副業から始めたい方でも、「本格的な自分収入」を得たい方のため、こちらでウェブサイトの立ち上げのサービスを提供しています。

ネットで英語を教える生徒を集めるためのサービスですが、ウェブサイトであなたの英語力を宣伝するための場所として、効果を発揮してくれます。

ココナラに決済を任せる場合は、

ウェブサイトで集客→ココナラへアクセスを誘導→申し込み→決済

という方法を選択することができます。ココナラでサービスを売れば、特定商取引法で自サイトに名前や住所などの個人情報を掲載しなくていいというメリットもあります。

ココナラは手数料が高いですが、メリットも存分にあります。

まとめ

今すぐ英語の副業でお金を稼ぎたい。

それならココナラはとても便利です。会員登録が楽。出品までスピーディー。集客力があるので、ニーズのあるスキルを提供すれば、短期間でお金を稼ぐことができます。

スキルを生かしてお金を稼ぐので、バイトやパートで副業するより、充実してお金を稼ぐことができます。

「ピン!」と来た方はココナラにアクセス。あなたの英語力をお金に換えてみてはいかがでしょうか。

気になる方は今すぐ無料でアカウントだけでも持っておき、英語で稼ぐを現実化する第一歩を踏み出してみましょう。

ココナラに無料登録して英語でお金を稼ぐ

タイトルとURLをコピーしました