自分で英語レッスンを提供すればオンライン講師をするより稼げますか?

ワイワイ英会話

あなたに一定の英語力があり、かつ着実に在宅副業でお金を稼ぎたい場合、オンライン英語講師として採用されることは「英語で稼ぐ!」を実感するためのもっとも確実な方法の一つです。

この意味で、「私は英語で月3万~5万円の収入を得たいです」という場合、今すぐオンライン英語講師に採用されるのが一番話が早いかもしれません。

ただし、オンライン英語講師はその契約関係上、コマ数いくらのアルバイトのようなものなの。オンラインレッスンで月3万~5万円稼ぐためには、時給に応じた必要なコマ数をこなす必要があります。

そのため、人によっては収入面などに不満を持つかもしれません。

自分で英語レッスンを提供する場合

一方、自分で「私があなたの英語のレッスンを指導します」と自分でお客を集客してお金を稼ぐ場合。

あなたはオンラインレッスン会社の名前ではなく、英語教師(コーチ)としてのあなた自身を商品としてPRしていくことになります。

そのため結果は実力主義。あなたが「ウェブ集客に成功することができれば」という条件で、あなたが目標とするお金を稼ぐことができます。

なぜならあなたはワンレッスンいくらでサービスを提供するのか?そもそも誰にサービスを提供するのか?あなた自身にすべての決定権があります。つまり儲けの100%をあなたの利益にすることができます。

それによって、あなたが時給のオンライン講師をする上で感じている不満。すなわち「給料が安い」という悩みを解決することができます。

単価にもよりますが、ワンレッスンの価格設定を高めにし、適切な層にPRすることで、いくつもコマをこなさなくとも、1日1万円の収入を稼ぎ出すことは、決して非現実的な目標ではありません。

オンライン講師として契約する場合

オンライン英会話会社の講師として在宅で稼ぐ場合、

1・生徒集めが必要でないこと

2・時給制なら働いた分だけ「必ず」お金が稼げる

というメリットがあります。一方で、

1・そもそもオンライン英会話会社に採用される必要がある

2・時給なので高単価報酬は期待できない

というデメリットがあります。

あなたが、英語の指導経験や留学経験を持ち、オンライン英会話会社に採用されるだけの経歴がありつつ、「パート分のお金さえ稼げればOK」「ずっと仕事をするつもりはない」とお考えなら。

無理に冒険をする必要はありません。オンライン英会話会社に応募してお金を稼ぐのが確実です。イヤになったらいつでもやめることができます。何より、働いた分は、確実に給料としてお金を稼ぐことができます。

大切なのはあなたがどう生きたいか?

一方、もしあなたが今後長い人生を見据え、継続的に自分の力でお金を稼げるようになりたいと考えている場合。英語を教えることに本格的に取り組み、「英語で稼ぐ!」をあなた自身のライフワークにしたい場合。

あなた自身のウェブサイトを持っておいて損はありません。

あなたが何者でどのような英語のサービスを提供しているのか。世の中に広めていくことによって、収入やライフスタイルなど、あなたがあなたの人生で自由に決めることができる領域が、劇的に増えます。

あなたのレッスンでお金を稼ぐことはもちろんのこと、ウェブサイトに英会話教材を紹介して手数料収入を得るなど方法は様々。

お客を集め自然に成約が可能なウェブサイトに育てることができたとき、あなたの人生は劇的に変わるでしょう。

特にウェブサイトだけでなくSNSやYouTubeなど動画メディアを利用することで、予想外の収益が期待できる可能性もあります。

この点、「現代社会は行動した者だけが得をする」という現実を、あなた自身で実感することができるでしょう。

問題は集客

ただし私はここであなたに、不都合な真実を伝える義務があると考えています。

ここまでの話はすべて「集客に成功すれば」という前提条件があります。そして、今まで。具体的には2020年5月以前は、個人でもグーグル検索を活用して、0円で集客ができる環境がありました。

ところが、2020年5月以降、控えめに言っても環境は大きく変わりました。かんたんに言うと、個人がグーグルで集客するハードルが大きく上がったのです。

その結果、「今までならこうすればこういう結果が手に入った」という前提が大きく変わってしまったのです。

もちろん、集客そのものはできます。そして、世の中はますますオンライン化が進んでいきます。ただし競争は今後ますます、激化することでしょう。

この意味で、リスクを犯さずに「絶対」「確実」な結果をお求めの方は、時間給のオンライン講師をして稼ぐ方が無難であることはこちらで、明言させていただきます。

最後に

大切なのはあなたが人生で何を求めているか、という問題に行き着きます。

人によっては、ご自身で宣伝活動を行うよりも、時給契約でオンライン講師として稼ぐ方が安心な場合もあります。

一方、誰かに雇われず、自分の力でお金を稼ぎ、人生において選択肢を増やしたい方は、ご自身で行動を起こす必要があります。

そして自主的行動力は今後混迷する夜中でますます重要になるでしょう。

この点、あなた自身が今後どう生きたいのか?その人生観。目的を、再確認した上で、進む方向を検討することをおすすめします。

以上、良い面悪い面、率直にお伝えしました。参考になれば幸いです。

Q&Aまとめに戻る

サービス一覧へ

タイトルとURLをコピーしました