グーグル集客で成功するポイント。それは「アクセスを集めた後」の手を打つこと

アクセスをチェック

ウェブサイトが一通り完成し、いよいよグーグルからの集客に入っていく方のための記事です。

「英語で稼ぐ!」を現実化するためにまず大切なのはグーグルからアクセスを獲得することです。

適切なキーワードであなたのウェブサイトを上位表示させることによって、あなたのサービスを必要とするお客を無料かつ効果的に集めることができます。

この意味で、ウェブサイトを立ち上げたら第一に優先すべきはグーグルからのアクセスを増やすことです。

とはいえ、グーグル検索での順位獲得だけに意識を向けていては、安定した収益の獲得は難しいのが現実です。

なぜかというとグーグル検索での順位は完全に水物。あなたの努力でコントロールすることはできないからです。つまりグーグルからの集客だけに頼っているといつか行き詰まります。

では集客のためにグーグルを活用しつつもどこに向かっていけば安定して集客に成功し「続ける」ことができるのか?そこで重要なのが「顧客リストの獲得」という考え方です。

グーグルからのアクセス獲得は重要。ただし

ウェブサイトを立ち上げ、最初に必要なのはあなたの存在をあなたを必要とするお客に知ってもらうことです。そのためまずはグーグルからのアクセスを獲得することに専念する必要があります。

まず世の中に「私はこういうサービスを提供しています」ということを知ってもらえない限り先に進むことはできません。

そのため、あなたが提供しているサービスを購入してくれる可能性が高い人が検索しているキーワードを考えて、必要なコンテンツを用意し、グーグルで集客していくというウェブ集客の基本は、徹底して行う必要があります。

ただし、それはあくまで第一段階。本当の目的は、集めたアクセスをファン化することです。すなわち、あなたの存在が気になる。そしてあなたの話を信用し、行動を起こしてくれる。

そんな関係を築くためのきっかけにすることです。

検索結果は常に変わる

結局、グーグルでいくら検索上位を獲得できたところで、その地位が永遠に保証されることなどありません。

いくらあなたが会心の一撃を放ち、素晴らしいコンテンツを用意。ウェブサイトからの集客に成功したところで、グーグルの変動が起これば。

極端な話、1日1万アクセス→1日100アクセスになってしまう可能性は有り得ます。そしてその悲劇は至るところで起こっています。

個人的な経験で言うと、運営していたサイトで1日平均3000~4000アクセス集めていたサイトが、グーグルの検索順位が変動したことによって、1日200~300アクセスに激減した経験があります。

もちろん、適切な努力をすることによって、変動による被害を抑えることはできますが、変動の影響を完全に防ぐことは不可能です。

そのため、グーグルからの集客だけに頼っていれば。売上レベルで相当の影響を受けることは避けられないのです。

そこで大切なのがこちら

ではどうするか?

そこで大切なのが、グーグルからのアクセスをあくまで集客の入り口にして、集めた一見さんのアクセスと継続的につながり続ける仕組みを作ることです。

例えば、グーグルからの集客効果的に集めている人は、まずグーグルでアクセスをウェブサイトに誘導します。そして、集めたアクセスを、

・メルマガの登録

・LINEの登録

・SNSの登録

など、アクセスユーザーと直接つながるための手段へと誘導しています。なぜそのようなことをしているのか?あなたならもう、お分かりでしょう。

検索結果は信頼の証

それともう一つ、検索上位を獲得し、そこから売上が発生したとしても、絶対に勘違いしてはいけないことがあります。

それは、その売上はあなたの実力ではなく、結局グーグルで上位表示されている信頼。つまり「グーグルのおかげで利益が出ている」という現実です。

つまり、あなたのサイトではなく他の人のサイトが上位に行けば。売上はかんたんに奪われてしまう可能性があります。

そうならないためにも、常にウェブサイトに集めたアクセスをその後どうするか?この視点を忘れてはいけないのです。

すなわち、一度あなたのウェブサイトにアクセスしてくれた人をサイトブックマークやメルマガ、LINE、SNSに登録してもらい、つながりを持つのです。

こうすることで、グーグルが今後変動したとしても。直接あなたはお客とつながることができ、サービスを紹介し、提供することができます。

ここまでのまとめ

初めての方には難しい話になるかもしれないので、ここでまとめます。

あなたが「英語で稼ぐ!」を決め、あなたのサービスをウェブサイトで紹介し、販売します。そこでまず大切なのはグーグルであなたのサービスを必要とする人を集客することです。

そのために、記事を書き、検索で上位表示を狙うのが最初のステップです。

それが上手くいけば、あなたのサイトにアクセスが集まり、そこから一定の割合で売上が発生します。しかしあなたはここで、「うまくいった!」と安心してはいけません。

その状況は永遠には続きません。最悪を想定すると、3ヶ月程度で上手くいかなくなる可能性があります。

ポイントは一見さんとつながる方法を作ること

そこで大切なのが、ウェブサイトで集めたアクセスをあなたと直接つながるための仕組みに誘導することです。

具体的にはこういうことです。

1・グーグルでアクセスを集める

2・集めたアクセスをサイトのブックマーク登録やメルマガ、LINE、SNS登録へ誘導する

3・登録したユーザーとしっかりつながる

これによって、検索を窓口として着実にあなたのビジネスを安定させていくためのファン作りへとつなげることができます。

ポイントは、検索で集めたアクセス(水物)を、継続的にあなたとつながり続けるための仕組みへと誘導することです。これが上手くいけば、ウェブからの集客及び売上の安定性は飛躍的アップします。

最後に

ウェブ集客の窓口として、グーグルからのアクセスはとても効果があります。無料でお客を集客できるのは、本当にグーグル様々としか言いようがありません。

ただし、それが永遠に続くと考えるのは非常に危険です。グーグルからのアクセスは定期的に変動し、最悪、費やした努力がパァになってしまう可能性も実際にあります。

ということで、大切なのはグーグルから集めたアクセスをどのようにあなたと直接つながる仕組みへと誘導できるかどうか。それを意識して集客をしていくことです。

ビジネスにおいて重要なのは顧客リストの獲得。一見さんとつながり続ける方法を考える必要があります。

ウェブサイトを公開し、「これから集客!」という方にはまだ分かりにくい話かもしれませんが、とても大切なポイントになります。サイトにアクセスが集まり出したら、再度この記事を熟読してみてください。

あわせて読みたい

ウェブサイトで集客するために大切なキーワードの話【初めての方向け】

ウェブ集客で大切なのは「アクセス数」ではなく成約「率」と「質」

知っておきたいウェブ集客のデメリット。それは「時間がかかる」こと

タイトルとURLをコピーしました