英語の個人レッスンでお金を稼げるようになる本当のメリット

手のひらのお金

今、英語を教えてお金を稼ぐ手段はたくさんあります。

あなたが

「TOEIC○○○点」

「アメリカに△年留学」

「英語指導経験✕年あり」

などの実績があれば、英会話教室等で、英語を教える仕事にありつける可能性は常にありません。

特にあなたが大学を卒業して英語教師の資格を持っていたり、英文学科系の大学院を出ており、教授とコネクションがあるならば。

更に英語を教えてお金を稼ぐことは用意です。

これらの仕事は、仕事さえ手に入れることができれば、毎月安定してお金を稼ぐことができます。

しかし問題が一つあります。それは、いつでも経営者の都合によって、あなたは仕事を失う可能性がある、ということです。

雇われ英語教師のメリットは安定性

真面目に英語を教えてお金を稼いでいても、雇われ教師としてお金を稼いでいる限りは常に、雇い主に配慮した仕事をする必要があります。

あなたが「それは違うでしょう」と思うことがあっても、雇われている以上、雇い主に歯向かうことは仕事を失う大きなリスクがあります。

そして、英会話講師という仕事は一般的に、通常の企業に勤務してたくさん退職金をもらうような、老後も安心できる仕事とはいいにくい現状があります。

それは、英語を教える仕事全般に当てはまります。

例えば、公立校の臨時英語教員。英語の教員は全国的に不足傾向があるので、正規の教員を目指すのではない限り、比較的仕事を得るのが用意です。

そのため、育児のために専業主婦をしていた女性の方には特に人気で、普通にアルバイトをするよりはるかに高額の時給で、お金を稼ぐことができます。

しかし問題は、契約が毎年更新される、ということです。つまり、今年仕事があったとしても、来年また仕事があるかどうかは、分からないのです。

本当の安定を手に入れる考え方

結局仕事があるかどうか。安定してお金が稼げるかどうか。

それは仕事の評価だけで決まるのではなく、その時々、運としか言えない要素に左右されてしまいます。

この意味で、雇われて英語を教えてお金を稼ぐという仕事は、

1・大学などの正規教員

2・公立校の正規教員

でない限り、いつまでも安定して続けられる仕事ではない、ということです。

なので、あなたが上記の立場に当てはまっている場合、このサイトを読む必要はありません。

しかしあなたが、不安定な雇用の境遇に不安を抱えていたり、英語講師として働く場所を見つることができなかったり、大人の事情で長時間働くことができない場合。

あなた自身が英語をお金を稼ぐスキルを身につけることで、あなたの悩みを解決することができます。

このサイトのテーマはずばり、そこです。

すなわち、英会話講師として雇われなくても。英語教員として採用されなくても。

あなた自身が今すぐいつでも自分の生徒を見つけて、英語を教え、お金を稼げる環境を手に入れる。

それこそがまさに、あなた自身があなたの生徒を作る方法です。

0から始めたネットでお金を稼げた経験から

控えめにいって、今私たちが生きている21世紀のこの日本は、非常に恵まれている環境です。

なぜなら、ネット環境さえあれば、誰でもいつでも、自分のビジネスを生み出し、お金を稼ぐ方法を見つけることができるからです。

私の個人的な体験をお伝えすると、私ももともと、公立校で英語教師になることを目標に大学は英文学科に入学。

中高英語教師の資格を取ったのですが、都道府県の採用試験の二次試験で無念の不合格。

大学卒業後は臨時講師として現場で働いたのですが、自分の適性のなさを実感。

それで、偶然出会ったアフィリエイトという、ウェブビジネスを始めることにしたのです。

自己資金は3万円ほどで小さなスタートを切った結果、教員として稼いでいるであろう給料の2倍近くの収入を自力で稼ぐことに成功。

ネットの可能性を強く実感しました。

「自分だけ」のサービスを持つ

ただ私がここであなたにお伝えしたいのは、あなたにウェブビジネスをすすめているわけではない、ということです。

なぜなら今や環境が変わり、先行者が圧倒的に有利な状況ができており、今から新規参入して成功するのは、かなり難しいからです。

しかし、個人がウェブを使ってお金を稼ぐという素晴らしい可能性は未だ、残されています。

なぜなら、今は簡単にウェブサイトを作ることができる環境が用意されているので、あなたにやる気さえあれば、今すぐ簡単に、ウェブでお金を稼ぐ第一歩を踏み出すことができるからです。

すなわち、あなたがウェブサイトを作ってあなたのサービスを宣伝。適切にウェブ集客をしていくことによって、あなたはあなたのお客を集めることができます。

お客さえ集まれば、どんなビジネスをしてもうまくいきます。逆に言えば、お客が集まらなければ、どんなビジネスをしてもうまくいきません。

だからあなたが英語を教えてお金を稼げるようになりたいと思っている場合、大切なのは、

「あなたの英語のレッスンを受けたい!」という生徒を集めることなのです。

そのため、TOEICが満点だとか、海外留学経験があるとか、すなわち英語ができることイコール、英語を教えてお金を稼げるようになるわけではないのです。

「英語を教えて欲しい」生徒を集めるスキル

逆にあなたの英語力がTOEIC730点に満たなくても、「あなたに英語を教わりたい!」という生徒を集め、彼らが満足できるサービスを提供することができれば。

あなたは、英会話講師として雇われるよりもはるかにお金を稼げるだけでなく、あなたはあなたの人生。安心して生きていくことができます。

なぜならあなたが手に入れたスキルは、誰からも奪われることがないスキルです。

それはすなわち、この世でお金を稼いで生きていくための現実的なスキルを身につけたことに他ならないからです。

すなわちあなたは、どうやって自分の生徒を集めればいいか。実践的なスキルを身につけます。生徒を集めることができれば、そのスキルは、他のどのような分野でも応用がききます。

仮にあなたが英語を教えることから更に上のステージを目指し、あなたの英会話教室を持つことになるとします。

ここでも必要なのは、「どうやって生徒を集めればいいか?」という問題です。だから、生徒を集めるスキルを持つ人は、何をしてもうまくいきます。

お金の不安に悩むことは、今後一切、ないでしょう。

未来の安心を手に入れるために

今、有名企業のリストラが進み、終身雇用は完全に過去の世界になっています。

あなたが男性であれ女性であれ、今後間違いなく試されるのは、あなたの自身の「価値市場」の問題です。

「仕事はそこそこでいい。雇われて給料がもらえさえすれば安心」という人は、もしかしたら厳しい未来が待っているかもしれません。

一方であなたが、今、未来に対して何の保証もなく、将来のお金のことに悩みつつも、英語を武器に、「自分の未来を切り開きたい!」と考えているなら。

今何も保証もないことが逆に、あなたの運命にプラスになるかもしれません。

なぜなら、未来に何一つ保証がないこと。それはすなわち、あなたがあなた自身で、あなたの未来を切り開く必要があることを意味します。

だからあなたは真剣に将来のことを考えて、今、未来に安心するための第一歩を踏み出すことができます。

いま巷でYouTuberなど、新しい試みを始める人が増えていますが、彼らもまた、自分の未来を自分で切り開こうと挑戦しています。

そして実際、その第一歩を踏み出した人だけが、本当に意味で、将来における安心を、手に入れることができるのです。

最後に

英語を教えてお金を稼ぐ。そのための手堅い方法はたくさんあります。

しかしこのサイトではそのような情報ではなく、あなたが自分の生徒を獲得し、本当の意味で安心できる未来を実現するための情報をお伝えします。

具体的には、ウェブサイトを作り、あなた自身がネットで生徒を集められる仕組みを作ることです。

一度生徒が集まる仕組みを作ることができれば、あなたは完全独力でお金を稼ぐことができます。

あなたが自分で稼げたお金は、給料という形で手に入れたお金よりももっと、価値を実感することができるでしょう。

そして、ネットで生徒を集める方法を身につけた後。あなたは経済的に今よりもっと、安心して、人生を楽しむことができます。

これこそが、英語の個人レッスンでお金を稼げるようになる。お金以上のメリットです。

そのことは強く、あなたに強調してお伝えしたい話です。

あわせて読みたい

ネットで稼ぎたい人にアフィリエイトをおすすめしない3つの理由

ココナラで英語のスキルを売って稼ぐ方法【副業】

個人の英語パーソナルトレーナーとして稼ぐポジショニングの例

タイトルとURLをコピーしました