英語を教えてお金が稼ぐ!ネットで生徒集めの努力を始める前に知っておきたい話

ファイト!

当サイトにアクセスしていただき、ありがとうございます。

この記事を読んでいるあなたはきっと、「英語でお金を稼ぐ」ことに興味があって、この記事をチェックしているのだと思います。

激動のこの時代、自分で稼ぐ道を模索中のあなたに、「大丈夫、誰でもかんたんにできますよ!」というような景気の良い話をお伝えできればそれが一番なのかもしれません。

しかしここで私が真っ先にあなたにお伝えしたいのは、耳ざわりが悪い、現実的な話です。

大きな夢を持ち、理想を現実に変えていく前向きな気持ちを持つことは大切ですが、私たちが生きているのは現実の世界です。

すなわち、行動を起こすことで起こりうる問題。リスクを知らずして、夢だけを頼りにして前に進むことは、あなたの人生に不幸を招く可能性があります。

この意味で私はあなたに、無責任な情報を伝えたくはありません。

そこでこのページでは、「英語を教えてお金を稼ぎたい!」と考えている方に向けて、希望を現実にするためにまず知っておきたいことをお伝えしています。

長くなりますが、少しでも「ピン!」と来た方は、具体的な行動を起こす前に、まずはこちらをご覧ください。

成功は実現できる!

自分自身の力で稼ぐ。そこで1にも2にも必要なのは「お客」です。

あなたが英語を教えてお金を稼ぎたい場合。ネットで生徒を集めることに成功すれば、あなたは英語教師として成功し、お金を稼ぎ、経済的に自立することができます。

しかし、それを現実にするためには、様々なリスクがあります。

そこで現状どんなリスクがあるのか?どんなハードルを乗り越える必要があるのか?都合の良い話も都合が悪い話、知っておくべき情報として、きちんとあなたにお伝えする責任があると考えています。

なぜならあなたは、お金を投資してでも、素晴らしい未来を切り開こうとする積極的な意欲を持っている方だと思います。

だからこそ、あなたが大切なお金を投資する前に、知っておくべき現実をお伝えすることが誠実な行動であると私は信じています。

以上、前向きが長くなってしまいましたが、まずあなたに正確な認識を持ってもらうため、「個人で英語を教えてお金を稼ぐそもそものメリット&デメリット」を最初にお伝えします。

これを読んで、「そんなリスクがあるのか。ならやめておこう」とあなたが感じたら。素直にそうした方が安全なので、無理をする必要はありません。

しかし、「そうか、そういうリスクがあるのか。それでも私はメリットに魅力を感じるので、行動してみよう!」とあなたがチャンスの予感を感じた場合。行動を起こす価値があります。

実際に行動を起こすことで、文字通りあなたの未来は、驚くほど変わる可能性があります。

英語を教えてお金を稼ぐ方法はたくさんある!

英語を教えてお金を稼ぐ。そのための方法は一つだけではありません。

・どこかの英会話スクールに講師として雇われてお金を稼ぐ方法

・英語教員の資格をお持ちの方なら、都道府県の教育委員会が募集している臨時教員の募集に応募して採用される方法

・オンライン英会話スクールの講師募集に登録して仕事をもらう方法

様々な方法があります。

ではなぜそのような方法ではなく、ネットで生徒を集めてお金を稼ぐのか?その何よりのメリットとは、「すべてをあなたが決められること」です。

例えば、あなたが英会話スクールに講師として働くとします。

そのさい、

1・どんな生徒を相手にするか

2・給料はいくらか

3・いつ働いていつ休むか

4・どんなメソッドで英語を教えるか

5・カリキュラムをどのように組むか

など、英語を教えていく上で、重要な決定権は何一つ、あなたにありません。

すべて、英会話スクールの方針に従う義務があって、あなたがその方針に反対すれば、あなたは仕事を失うリスクがあります。

スクールの方針に従う代償としてあなたは、英会話スクールの指示を守り、生徒から嫌われない限り、毎月給料を稼ぐことができます。

すべてあなたが決めることができます

一方、あなたが英語の個人教師として自ら生徒を獲得し、個人レッスンをしてお金を稼ぐ場合。

あなたはまず、どんな生徒を相手に英語を教えるのか。あなた自身で決めることができます。

申込みがあり、話をしてみると、「この人に英語を教えたくない」と思えば、あなたは拒否することができます。

そのためあなたは、あなたの英語教師としての価値を理解してくれてお金を払ってでもあなたに英語を教えてもらいたい生徒を対象に、英語を教えることができます。

もちろん、レッスンの費用もあなた自身で設定することができます。

何より、いつ、どこで、どのような形で、いくらで英語を教えるか。大切なことを、「全て」、あなた自身で決めることができます。

リスクを避けるため、生徒を集めたのち、カフェ英会話や貸し教室で英語を教えることもできますし、スカイプでオンライン英会話をすることもできます。

気になる料金についても、あなたがしかるべき方法であなたの英語指導に高い付加価値を与えることによって、高単価高時給で英語を教えることができます。

そのためあなたが、月~金仕事で忙しい人だったとしても。平日1時間や2時間。もしくは土日。レッスンを設定することで、アルバイトをするよりも効率的にお金を稼ぐことができます。

これは、「自分で英語を教える」というリスクを背負った人だけが手に入れることができる、大きなメリットになります。

問題はこのリスクを克服できるかどうか

一方、あなたが個人で英語レッスンをするときのリスクのなかでも最も大きいのは、生徒を集められないリスクです。

結局のところ、どんなビジネスでもそうなのですが、お客が集められるか集められないか。問題はその一点に集約されます。

どんな素晴らしいビジネスでもお客が集まらなければ、ビジネスを続けることができず、廃業に追い込まれます。

逆に言えば、お客さえ集めることができれば、お金を儲けて、ビジネスを続けていくことができます。あなたの場合も同じです。

あなたがかりに、

「TOEIC900点!」

「アメリカの○○大学卒!」

「外資系企業に勤務!」

など、「英語がすごくデキる人」のイメージや実績がなかったとしても、あなたが英語を教える上で必要な知識と意欲。何より生徒を集めるためのスキルと仕組みを持っていれば。

あなたは自分の生徒を持ち、英語を教えてお金を稼ぐことができます。この点、あなたにはあなた自身の才能を、過小評価しないことを、強くおすすめします。

個人で稼ぐ時代がやって来た!

今、YouTuberに代表されるように、「個人」の時代が到来しています。

すなわち、どこかの組織に属しなくても、あなた自身が、あなたの存在をPRし、それに価値を感じる人たちを集めることによって、あなた自身が独力で、お金を稼ぐことができます。

YouTuberのなかにも、「英語」をテーマに活躍されている方が多く、彼らは英会話スクールの講師としてではなく、独力で生徒を集めてお金を稼げる人もいます。

何も私は「YouTuberを目指してください」という話をしているわけではありません。

大切なのは、「あなたが自力で生徒を集めることができる仕組みを持つこと」です。そのために誰もが比較的簡単に実現できるのが、ウェブサイトを持つ、という方法です。

あなたの存在を知ってもらう意味

ウェブサイトを持つということ。それは、かんたんに言えば、あなたという存在をネットで告知する場所を持つことです。

あなたはそこで、あなたが英語を教える人としてどのような価値を提供できるのかを告知。それによって、あなたのサービスを必要とする生徒を集めることができます。

そのために必要なのは、ウェブサイトを作る上げ、更新し、運用していく費用と努力です。

具体的には、ウェブサイトを公開するために必要なサーバーの代金。そして、ドメイン(URL)の維持費用。

月の出費としては、1,000円~3,000程度。つまり格安の投資で、あなたはあなたのサービスを、ネットを通じ、世界に広げていくことができます。

すなわち、あなたがあなたの生徒を集めるためのウェブサイトを持ち、そこで生徒を集めることができたら。

あなたはあなたが考える最高の英語教育を、最高の労働条件で、実現することができます。

お金を稼げること以上に大切なこと

あなたが自力で生徒を獲得し、英語を教えてお金を稼げるようになることは、とても素晴らしいことです。

そして、あなたがそれを現実で実践できるようになった瞬間、あなたはもはや、お金の不安や仕事を失う不安、老後の不安など、多くの人が悩んでいる切実な悩みについて、もう二度と悩む必要がないことに気づきます。

なぜなら、あなたがネットで自分の生徒を集めることができ、お金を稼げるようになったということ。

それはすなわち、あなたが本当の意味で、自由に生きるスキルを身につけたことを意味するからです。

あなたは、ネットを使って自分の生徒を集めます。そのために具体的に何をして、どのような努力を継続すればいいのか。

実践的に身につけていくことによってあなたは気づきます。そのスキルは、英語を教えるだけでなく、他のことに応用が可能であることに。

先に述べたとおり、どんなビジネスでも、お客を集めることができなければ、ビジネスを続けることができません。逆に言えば、お客を集めることができれば、お金を稼ぎ、ビジネスを継続することができます。

そう、あなたがネットで英語を教えてお金を稼げるようになる意味は、ただ単に、あなたが英語を教えてお金を稼げるようになる以上の、大きな意味があることを、実感して欲しいと考えています。

「誰でも」「かんたんに」お金を稼げません!

ここまで読んだあなたはきっと、「なるほど、なかなか素晴らしい話だけど、それは実際にできるの?」と疑問に感じたことでしょう。そう、その疑問は半分正解です。

ウェブサイトを公開し、あなたは生徒を集めるためのウェブサイトを持つことができます。

成功すれば、あなたはお金の悩み。将来の不安。様々な問題を解決して、素晴らしい未来を現実のものにすることができます。

しかし問題が一つあります。それは、ウェブサイトで生徒を集める活動は、「誰でも」「かんたん」にできることではない、ということです。

ウェブサイトを持つことは「誰でも」「かんたん」にできます。これは事実です。が、そこで生徒を集められるようになって成功できるかどうかは、完全「あなた次第」になります。

あなたが必要なスキルを身につけ、努力を継続することによって、あなたはネットで生徒を集めるスキルを身につけることができます。それは「努力なし」で「かんたん」に身につくスキルではないのです。

私はあなたに不都合でも何でも、知りうる事実をお伝えすることが誠意だと考えています。そのため、「ウェブサイトを持てば、私もかんたんにネットで生徒を集めて、お金を儲けられる!」と勘違いをして欲しくはありません。

もちろん、あなたにそう考えてもらった方が、私は儲かりますので、「あなたもウェブサイトを持てば、生徒を楽々集めてお金を儲けることができますよ!」と甘い言葉をささやくこともできます。

しかしそれは、人として間違っていますので、ハッキリこうお伝えします。

「ウェブサイトを持つことは簡単で、ハードルは低いです。が、誰でもかんたんには生徒を集めてお金を稼げません。しかし、あなたが強い意欲を持ち必要な努力を継続するなら。それは可能です」

大切なのは始めたあと!

ウェブサイトを公開して、あなたという個人の英語教師がいること。

それを宣伝することは、あなたがネットで生徒を集め、お金を稼ぐための入り口にしか過ぎません。

実際は、ウェブサイトを持ち、宣伝活動を始め、日々コツコツと、努力をしていく必要があります。それは、あなたが初心者の生徒を教えるとき、わずか3ヶ月で英語ペラペラにすることが不可能なのと同じことです。

英語が話せない初心者の方を教える場合、初歩の初歩から丁寧に英語を教えていくことが大切なのは、あなたもご存知のとおりだと思います。

あなたは一生懸命英語を教えます。 しかしあなたがいくら頑張ったところで、生徒本人が努力しなければ、目に見える結果を引き出すことは困難です。ウェブサイトの宣伝活動も、全く同じことです。

あなたに間違った希望をお持ちになって欲しくありませんので、ハッキリとここでお伝えしますが、最速かつ最効率、最大限の努力をしても。

あなたが最初の生徒を獲得するまでに、長い時間がかかるでしょう。

具体的な目安としては最低6ヶ月。人によっては、1年近く、いやもっと、時間がかかるかもしれません。つまり最低限、継続的に努力を続けていく必要がある、ということです。

それは、受験生が受験のための日々勉強をし、試験で結果を出すために必要な努力をするのと同じことです。

必要な努力を継続することによって、あなたはその後の未来で、素晴らしい結果を手に入れることができます。なぜなら、その努力を継続できる人は、世の中で圧倒的に「少数」だからです。

あなたが結果を出すために必要なこと

何かビジネスをしてお金を稼げるようになりたいと思ったとき、ウェブサイトを公開するのは誰だってできます。

そして実際多くの人が、ウェブサイトを持ち、自分のビジネスでお金を稼ごうと、第一歩を踏み出します。

にもかかわらず、なぜ成功者が少ないのか?あなたはその理由を知っていますか?理由は簡単です。「継続できないから」です。

ウェブサイトを公開したのに、全然アクセスが集まらない。当然、申込みも発生しない。それが1ヶ月2ヶ月続くとどうなるか?

「自分には無理だ・・・」という悪魔のささやきが聞こえてきます。こうして、せっかくの第一歩を踏み出したのに、多くの人が、あきらめて徹底していきます。

このような現実が、実際問題あるのです。

だからこそ、あきらめずに必要な努力を継続できた人は、ダントツの成功を手に入れることができます。それは、他の誰もがあきらめた先にある、ご褒美のようなものです。

ではダントツを手に入れるためにはどうすればいいか?それをサポートするのが、私のサービスです。

リスクを「最小限」にする意味

安全第一、ネットから生徒を集める方法としてなぜウェブサイトが一番重要なのか。それは先にお伝えしたとおり、運用コストの問題です。

毎月サーバーとドメイン代でお金がかかるとはいえ、その費用はたかが知れています。

英会話教室を開く場合、場所代や事務員の費用など、月とんでもな維持するだけでも毎月大きな固定費用が発生します。

つまり、個人がいきなり英語を教えたいからといって、英会話教室を開いたりすることは、危険なリスクになります。

しかしもしどうでしょう?あなたが月々数千円の固定費でウェブサイトから必要な生徒を獲得。直接生徒を集めることができるなら?

固定を抑えて、安全安心にお金を稼ぐことができます。私が一番声を大にしてあなたにお伝えしたいのはまずそこです。

「人生、欲しいものを手に入れるためにリスクを背負うことは大切だけど、失敗したときのリスクを考えましょう」

低リスクで成功を狙う!

先のお伝えしたとおり、ウェブサイトを持って生徒を集めることは努力と時間がかかります。

しかし、失敗したときのリスクは最小限です。そして、努力が結果につながったとき、あなたは安全安心かつお金をかけず効率的に生徒を集めることができます。

必要な生徒が集まったとき、あなたが今後どうするか。それはあなたの選択です。

個人レッスンのまま、ひとりひとりをじっくり相手にしていくか。場所を作ってあなたの英会話教室を作るか。何せよ、ネットで着実に生徒を集めることができる。そのノウハウを身につけたあなたは最強です。

あなたが英語以外の仕事をしようと、お客を集めることができれば、あなたは何をしても成功します。だから失敗は小さく。安全安心に行動していく。そんな慎重さが大切なのです。

最後に

現在では、個人でお金を稼ぐための様々な手段が用意されています。

とはいえ、行動=成功が保証されているわけではなく、必要な手段を適切に用い、かつ運やタイミングが合致してこそ、希望する現実を実現することができます。

特に今後は「世の中の変化という抗い難い状況をいかに生き抜くか?」という課題と常に向き合うことになります。

この意味で大切なのは小さく行動し、小さく失敗すること。慎重さは成功のための重要な条件になるでしょう。

あなたが「英語で稼ぐ!」とお考えなら、まずは今無理のない範囲で、そしてリスクがない範囲であなたは何を始めることができるのか?

そこからまず、始めることをおすすめします。

あわせて読みたい

独立にはタイミングあり。「今はやめておきましょう」という話

「英語で稼ぐ!」で成功する人の5つのマインドセット

英語で独立起業する6つの方法【決定版】

タイトルとURLをコピーしました