「在宅のオンライン英会話講師として稼ぎたい!」と思ったら読むページ

パソコン前の笑顔な女性

「英語を教えてお金を稼ぎたい!できれば在宅で」

そこで注目したいのがオンライン英会話の先生としてお金を稼ぐこと。

オンライン英会話会社の講師応募フォームに申込んで採用されることで、在宅でも確実にお金を稼ぐことができます。

この点、

・子育てをしながら在宅でお金を稼ぎたい主婦の方

・フルタイムのバイトではなく、スキマ時間に英語でお金を稼ぎたい方

・英語をマンツーマンで教える経験がしたい方

にとって、特に注目する価値があります。

キーワードは「時給」「確実」

オンラインの英会話講師となる一番のメリットは、時給でお金を稼げることです。

基本的に、「時給いくら」の契約(1000円~が相場です)になっているので、時給分は確実に稼げます。

お金もコンビニのバイトをするよりは高いので、1日3000円など、扶養の範囲で働く場合も、調整がしやすいです。

勤務条件も「英語ができること」「パソコンとスカイプが使える」というシンプルな条件。

そして実際働く場合はフリーシフトのところが多く、24時間、あなたの自由時間に働くことができます。

仕事を始めるためのハードルは、それほど高くありません。この点、「今すぐ」「確実に」あなたが英語を教えて在宅でお金を稼ぎたいなら。オンラインの英会話講師は特におすすめの仕事です。

「オンライン 英会話講師 募集」「英語オンライン 講師 登録」などのキーワードで検索して、あなたにぴったりの仕事を見つけてみてください。

ポイント

あなたが在宅で扶養範囲のお金を働いた分確実に稼ぎたい場合、オンライン英会話会社の講師に申込んで、時給分のお金を稼ぐ方法がおすすめです。

採用は案外厳しい?

一方で、オンライン講師としてお金を稼ぐ場合、当たり前かもしれませんが、まず採用される必要があります。

採用の基準は会社によるので一概には言えませんが、

・英語教師や塾講師などの指導経験3年以上

・海外留学経験、もしくは海外勤務経験3年以上

・TOEIC730点以上もしくは英検準1級以上

など、会社によっては採用のハードルが高い場合があります。

この点、「英語は好きだけど、特に人に自慢できる資格がないかも・・・」という方は、仕事を得るのに苦戦するかもしれません。

実際、オンライン英会話講師の需要は高まっていますが、「英語を教える」という専門的な仕事なので、会社によっては採用条件が厳しい場合があります。

まずは応募の条件をクリアできるオンライン英会話会社を見つける必要があります。

稼ぎたいならコマ数アップが必須!

それと、レッスン費用に関しては、完全に会社次第です。そして時給制のため、1レッスンあたりの給料はどうしても安くなります。

これは、オンライン英会話会社が仲介になっているシステム上、どうしようもありません。

通常、英語教師で1コマいくらで稼ぐ場合、1レッスン2000円3000円は稼げますが、オンライン英会話の時給は基本的に安いです。

そもそもオンライン英会話という業界そのものが「レッスン料の安さ」を売りにしているので、高収入が期待できる業界ではありません。

在宅で自由に仕事ができる反面、時給に関しては原則的にコンビニで働くよりも少し高いくらいなので、その点大きな期待をしない方がいいかもしれません。

オンライン英会話講師として登録してお金を稼ぐ場合、コマ数を増やしたり、結局は在宅でも、しっかり仕事をする必要があります。

注意したいのはこんな場合!

ちなみに、あなたがオンライン英会話講師として採用されてお金を稼ぎたい場合、一つ注意したいことがあります。

それは、「採用された講師をカモにする仕組み」になっている会社の仕事に応募してはいけない、ということです。

具体的な例は控えますが、例えばオンライン英会話講師の求人には、次のようなことが書かれてい場合があります。

レッスンにあたっては弊社のマニュアル及び教材の利用必須

ご想像の通り、あなたが稼いだとしてもいろいろ「ピンはね」されることになります。この点、フェアな取引ではないので、講師応募の際は、

1・レッスンの形態(フリーなのか?教材やカリキュラムに従うのか?完全オリジナルOKのところが安心です)

2・報酬の仕組みはどうなっているか?(報酬がわかりにくいところはグレーです)

等を確認することを強くおすすめ致します。

オンライン英会話レッスンで日給1万円稼ぐには?

もしあなたが在宅で英語を教えて、生活できるレベルでお金を稼ぎたいなら、「あなた自身でネットで生徒を集める」という選択肢があります。

具体的には、「オンライン英会話レッスンをします!」というあなたのサイトを立ち上げ。

どんな生徒を対象にどんな英語のレッスンをするのかを説明して、生徒を集めるのです。

この方法なら仲介料ゼロ。レッスン料の利益は全てあなたの収入になります。そして、レッスン料金やレッスンの日時も完全100%、あなた自身で決めることができます。

もちろん誰かに採用される必要もなく、あなたが全国どこにいても、ネット環境さえあれば、在宅で英語を教えてお金を稼ぐことができます。

「短時間」働いてガッチリ稼ぐ!

実際の話、オンライン英会話講師は、採用されるために求められる条件は高いですが、必ずしもそのスキルが報酬に反映されているとはいい難い現実があります。

しかし、オンライン英会話講師に採用される条件を満たし、かつ仕事をするための環境さえ整っていれば、問題は集客だけです。そして自分で集客さえできれば、労働効率は段違いです。

なぜならレッスン費用、つまり儲けをあなた自身で決めることができるからです。1レッスン3,000円でも5,000円でも、値付けはあなたが自由に決めることができます。

「レッスン料が高いと生徒が集まらないのでは?」

とあなたは考えるかもしれませんが、今や、1ヶ月10万円近く英語習得サービスにお金を払う人がいる時代です。

あなたがしっかり価値を提供できるレッスンを用意し、かつそれを必要としている生徒を集客することができるならば、お金を稼ぐことができます。

この意味で在宅でお金を稼ぎたい場合、安い時給の料金ではなく、むしろ高単価の仕事をすることがポイントになります。

例えば在宅で特定レベルのTOEICスコア対象者に特化したレッスンをしたり、英語の個人パーソナルコーチをするなど、高単価で英語で稼げる道はたくさんあります。

あなたはあなたの経験と知識を、安く売る必要はありません。

英語パーソナルコーチとは、英語を教える+生徒の目標達成をサポートする新しいタイプの英語指導者です。

生徒に英語を教えるだけでなく、モチベーションの維持や問題点の改善など、コーチングの方法を取り入れて生徒の目標達成をサポートする、やりがいがある仕事です。

人気英語パーソナルコーチになれば、高単価の費用を請求することができます。

ネックは「今すぐ」「かんたん」には稼げないこと

オンライン英会話会社に講師登録する最大のメリット。それは今すぐ確実に稼げることです。反面時給が安いので、しっかり稼ぐにはたくさんコマ数を入れる必要があります。

一方、個人でウェブサイトを持って英語のオンラインレッスンをする場合。一番のネックとなるのが、「今すぐ」「かんたん」「確実」にお金を稼げるようにならないことです。

つまり、あなたがウェブサイトを持って生徒を集める宣伝を始めたとしても。今すぐ生徒は集まりません。

早い人で6ヶ月程度。通常は1年以上の時間がかかることを想定しておく必要があります。それは、才能があるとかないとかそういう問題ではありません。

あなたのウェブサイトが、グーグルに認識され、評価されるまで、時間がかかってしまうからです。

しかし、あなたのウェブサイトが評価され、起動に乗れば。グーグル検索から0円で生徒を集めることは不可能な話ではありません

ただし2020年5月以降、身元が不確かで実績のない「個人」がグーグル検索のみでお金をかけずに集客することは厳しくなっています。

グーグル検索からの集客を狙いつつ、Bing(今注目度がアップしているマイクロソフトの検索エンジン)やSNS、YouTubeなど、様々なメディアを活用して集客戦略を練っていく必要があります。

安全第一!在宅で英語を教えてお金を稼ぎたい方におすすめ

もしあなたが在宅で英語を教えてお金を稼ぎたいようになりたい場合、まずはオンライン英会話講師に登録して、採用されるのを目指すのが安全です。

それと同時におすすめなのは、あなた自身がオンラインの英語教師としてのブランド力を高めるためのウェブサイト(余裕がある方は更にブログ)を持つことです。

こうすれば、オンライン英会話会社の講師として、働いた時給分は確実にお金を稼ぐことができます。

同時に、あなたご自身が「私は英語講師としてこのような活動をしています」という実績を作りつつ、市場にあなたという存在を知ってもらうことができます。

それによって、オンライン英会話講師として今すぐ仕事をした分を着実に稼ぎつつ、将来に向けて種をまくことができます。

安全第一、英語を教えてお金を稼げるようになりたい場合、このステップが安心です。

以上、英語を教えてお金を稼ぎたい方は、1つの情報として、参考にしてみてください。

最後に

以上、オンライン英会話講師としてお金を稼ぎたい方向けに、今すぐ稼ぐ+将来を見据えるという2点で知っておきたい情報をお伝えしました。

今後ビジネスのニーズは対面よりもオンラインへと移行していきます。

オンラインは誰でもチャンスをつかむことができる場所ではあるものの、個人企業問わず、競争が行われる場所でもあります。

もしあなたが今オンライン講師として時給分を着実に稼ぎつつも、今後将来に向けて活躍の幅を広げていきたい場合。「英語講師としてのあなた」というブランドを、ウェブ上で作っていくことをおすすめします。

それは時間がかかるかもしれません。しかし今できることを今始めることによって、それが5年後10年後。あなたの人生において大きな意味を持つことになるでしょう。

あわせて読みたい

ココナラで英語のスキルを売って稼ぐ方法【副業】

自分で英語レッスンを提供すればオンライン講師をするより稼げますか?

「副業で英語を教えたい!」という方向け!対象生徒の区分&特徴まとめ

タイトルとURLをコピーしました